2010年04月30日

<コアラ>赤ちゃん、袋からこんにちは 埼玉県の動物園(毎日新聞)

 埼玉県東松山市岩殿の「県こども動物自然公園」で昨年11月に生まれたコアラの赤ちゃんが、お母さんの袋から顔をのぞかせ始めた。夜行性で昼間に顔を出す機会は少ないが、同園は「運が良ければゴールデンウイーク中も会うことができます」とPRしている。

 同園でのコアラ誕生は2年ぶり。雌のヤヨイ(8歳)と、09年7〜11月に横浜市立金沢動物園から借り受けていた雄のライタ(7歳)との間に生まれた。3月下旬に袋から足を出しているのが確認され、4月19日に初めて顔を出した。このまま順調に生育すれば、5月中には袋から出て来るという。

 月曜休園だが、祝日の場合は開園する。開園時間は午前9時半から午後5時(5月1〜5日は午後5時半)。東武東上線高坂駅から、徒歩約20分またはバスでこども動物自然公園前バス停下車。問い合わせは同園(電話0493・35・1234)。【大谷津統一】

【関連ニュース】
<写真特集>コアラもいるよ 毎日動物園
ワオキツネザル:赤ちゃん誕生 上野動物園の新アイドルに
高崎自然動物園:名は「クロマグロ」、でもサルです 大分
カンガルーの赤ちゃん、初めて外へ 独り立ちまであと半年 福岡市の動物園

<時効見直し>「逃げ得」もうない 改正刑訴法成立で遺族ら(毎日新聞)
ネスプ/エスポーが10%台の増収―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
「犯人は『アー』と叫び走っていった」 加藤被告がメモ 秋葉原殺傷事件第7回公判(産経新聞)
出張ヤギさんが園児とふれあい(産経新聞)
民主・生方氏、続投表明の小沢氏を批判「強弁は通らない」(産経新聞)
posted by ナガタ ヒロシ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。